SHについて セレクトハウスについて 福祉と健康と安全  

新潟県で、こだわりの家づくりに挑戦中!あなたのワガママ聞かせてください。

Home Select Houseについて WELFARE 福祉と健康と安全

セレクトハウス Select House の“福祉と健康と安全”についてご紹介します。

  WELFARE      ずっと暮らしやすく、健康と安全と住みやすさへの真摯な想い。

画像

年齢や障害の有無などに関わらず、最初からできるだけ多くの人が

利用可能な設計をするのが、セレクトハウスのポリシー。


いつでも、誰にでも、障害者や介護者になる可能性があります。

家族や自身が当事者になっととき、金銭的にも精神的にも大変な状態で

家のバリアフリーを考えるよりも、あらかじめ備えておくほうが断然ラクです。


とはいっても、今、誰も必要としていない手すりやスロープを無駄につけることはしません。

現在の暮らしやすさを犠牲にせず、将来のリフォームを見据えた設計をしています。


福祉住環境コーディネーターの資格を活かしたユニバーサルデザイン設計。

今も、未来も、誰にとっても快適な暮らしをお約束します。


また、建築資材や目にも見えない部分にも安全な素材にこだわっています。


シックハウス症候群になる原因物質ホルムアルデヒドを吸着・分解する下地材や、人間工学に基づく設備を使用。

用取り扱いが難しく、施工に技術がいる「無垢材」を標準仕様としているのも、

人への健康効果の高さを重視するポリシーの表れ。


デザインの美しさに加え、使い勝手だけでなく、

心身の健康を考慮し、いつまでも、快適で幸せに暮らしてほしいと願っています。



PAGE TOP
MAIL